著作権情報を表示

利用規約

アプリをご利用頂く場合、以下の利用規約に同意したものとみなします。


第1条(目的)

このアプリケーション・プライバシーポリシー及び利用規約(以下、本プライバシーポリシーといいます)は、Kngwebsystem(運営者)が提供するスマートフォン用アプリケーション「音声アシスタント - AIとしゃべって音声でスマホ操作」(以下、本アプリといいます)におけるご利用される方(以下利用者とします)の情報の取扱いを定めたものです。


第2条(本プライバシーポリシーへの同意)
運営者は、利用者がサービスをご利用されることにより本規約の内容を承諾したものとみなし、以後利用者と運営者との間にて、本規約が適用されるものとします。


第3条 (サービス内容について)

当団体は提供するサービスの内容について、瑕疵(かし)やバグがないことは保証しておりません。

また当団体は、お客様にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることができるものとします。



第4条(利用者環境)
サービスをご利用になる場合には、運営者が提供する本アプリをインストールする必要があります。 利用者は、ソフトウェアや、その他必要な機器、通信手段等を自らの責任と費用で適切に設定、操作してください。運営者は、利用者がサービスを利用するための準備、方法等については一切関与しないものとします。


第5条(通信費用等の負担)
本アプリの提供を受けるにあたり必要となる携帯電話端末等の通信機器の購入・保守費用及び通信費等一切の費用は全て利用者の負担とします。


第6条(本アプリが提供する機能)
本アプリはユーザが入力した音声に応じてスマートフォン操作を実行、もしくは雑談を行います。

第7条(取得する利用者情報と利用目的)
利用者は、運営者が利用者のアシスタントに対する発言を取得し、当該情報から消費者購買行動の分析、消費者の属性分析、競合店との比較分析などの分析を行い、販促効果の検証、販売促進施策の立案などのマーケティング事業に利用することを承諾するものとします。
また、

本サービスで行われるアシスタントとの会話によって送信される情報は本サービス向上のための分析や研究活動に利用する以外の目的で利用することはございません。




第8条(知的財産権等)


運営者が、サービスを提供するに際し、使用又は公開している技術、デザイン、著作物、ノウハウ等に関する一切の権利は、運営者又は運営者にライセンスを付与している者に帰属し法律によって保護され、法令で認められている場合を除き、利用者は運営者に無断で使用してはならないものとします。



第9条(利用者情報の開示、提供)
運営者は、利用者の同意を得ることなく、本アプリにて取得した利用者情報を、上に定めた場合以外に開示または提供することはありません。ただし、以下の場合は除きます。

法令に基づく場合。
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが、法令の定めにより遂行することに協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによりその遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
その他、社会通念上、運営者が必要と判断した場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。

第10条(外部送信)
運営者は、第7条で定めた利用者情報を、本アプリから運営者および運営者の業務委託先が管理するサーバー(以下、「管理サーバー」といいます)へ送信し、第6条,第7条で定めた利用目的の範囲内で利用します。


第11条(利用の終了と利用者情報の取扱い)
運営者は、利用者が本アプリの削除(アンインストール)をした場合、利用者が本アプリの利用を終了したものとみなし、その場合、以下のとおり利用者情報を取扱います。

利用者がスマートフォンの削除機能を利用して、スマートフォンから本アプリを削除した場合、スマートフォンに格納されている本アプリ関連の情報は直ちに削除されます。
利用者が本アプリを削除せずにスマートフォンを交換もしくは廃棄した場合、スマートフォン内の利用者情報は削除されませんのでご注意ください。
本アプリがスマートフォンから削除されたことを、管理サーバーで認知することができないことから、運営者が本アプリによって取得し、管理サーバーに保存した利用者情報は、本アプリケーションを削除しても管理サーバーに残ります。
運用者は、管理サーバーに残った本アプリを削除した利用者の利用者情報を、第6条、第7条で定めた利用目的の範囲内でのみ利用します。


第12条(本サービスの変更・停止・廃止)
サービスの内容は、利用者へ事前に連絡することなく、運営者の都合により変更されることがあります。なお、サービスの変更内容は、公式サイト上に掲示、または本アプリのバージョンアップにより利用者に告知する形とします。
利用者は、事前に連絡なくしてサービスの内容が変更されることを予め承諾し、内容の変更により万一不利益又は損害が生じた場合でも運営者に対する一切の請求を放棄するものとします。

第13条(ソフトウェアの利用許諾)
運営者は利用者に対し、ソフトウェアを利用することができる非独占的、一身専属的な権利を許諾します。


第14条(サービスの転売、転用の禁止)
利用者が、サービスおよびソフトウェアについて、その全部あるいは一部を問わず、個人的利用を超えて商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売等の形態のいかんを問いません)することを禁止いたします。


第15条(ソフトウェアおよびサービスの取扱)
利用者が、ソフトウェアおよびサービスにて提供されるコンテンツを複写、修正、改変、二次利用したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブルなどの方法でソースコードを解読したり、譲渡、再実施許諾したりすることを禁止いたします。


第16条(コンテンツ提供主との取引)
運営者は、サービスとして提供するコンテンツに基づいて利用者が行う取引については一切関与せず、責任を負いません。


第17条(免責)
運営者は、利用者による本サービスの利用に関して、何らの損害賠償義務を負わないものとします。ただし、運営者が、利用者に対し、利用者が本サービスを利用するにあたり、故意又は重大な過失によって損害を与えた場合については、この限りではありません。


第18条(本利用規約の効力)
本利用規約は、GooglePlayに掲載され利用者に認識可能な状態になったときより、その効力を有するものとします。


第19条(準拠法、裁判管轄)
本規約の準拠法は日本法とします。また、サービス、ソフトウェアまたは本規約に関連して運営者と利用者の間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。


第20条(本利用規約の改正手続)
本プライバシーポリシーは、事前に利用者に告知することなく運用者の都合により追加、修正、削除等の改正がなされることがあります。
前項に定める本プライバシーポリシーの改正内容は、当サイト上で告知することとします。

第21条(お問い合わせ窓口)
利用者情報に関するお問い合わせは、

kngwebsystem@gmail.com